スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オリジナル】調整の日々、再び

こんばんわ。

クーラーはなるべく使わないと何回も言いつつ、
部屋を常時冷房にしているnyakkuruです。

近頃は中々暑くてたまらないかと思ったら、
急に寒くなったりと気温の変化がかなり激しいですね。
気温の急な変化はnyakkuruにとっては大敵なので、
しょっちゅう体調を崩してしまいます…。

まぁとりあえず、それはさておき今回のイラスト解説はこちら。
レイアウトラフ2
※クリックで拡大表示します

pixivやツイッターなどでも公開していた、
オリジナルイラストのラフ画集についてです。
元々はイラコンアキバ2013というコンテストに出展するものだったのですが、
色々と訳あって個人制作の範囲にとどめる事となってしまいました。
よって現在はポートフォリオ作品として制作しています。

気になる・興味がある、という御方は「続きを読む」をクリックです。
今回もちょっと長めなので、
出来れば空調が効いた快適なお部屋での閲覧をおすすめ致します。

それでは、どうぞ。



【記事の続き】



■初期ラフ
初期ラフ
まず、コンテストのおおまかなテーマは「未来のヒロイン」でしたので、
ざっとイメージしたモノを描いてみたのが、この初期ラフです。
この時点では戦隊ヒーローの様なカッコ可愛い感じの絵を描くつもりでした。
登場キャラ達も秋葉原を連想させる職業だったら面白いな...
程度に考えてました。
(メイドさん、アイドル、コスプレイヤー、クリエイター...など)
しかしよくよく考えれば、アイディアとしてはかなり平凡な部類なので
やはり随分と安っぽく感じます。

コンテスト用の絵なのにこれはアカン!
と、少しでも何か違う要素を取り入れようと考えたのが次のラフです。


■修正ラフ
初期ラフ2
このラフでは、少々わかりずらいのですが、
登場キャラクターの顔を全て同じ(同一人物)にしてあります。
(その為にキャラクターには特徴的な髪型をさせてあります)
因にキャラの職業云々のアイディアに関しては前回から引き継いでいます。

コンセプトとしては、「一人のヒトは色々な可能性を秘めている」
そんな風に考えての修正ラフだったのですが、
なんとなく微妙と感じた為、またまた考え直すことに...。
普通に考えて、全員顔が同じっていうのはちょっと不気味ですよね...。
この時もまだまだ考えが纏まっていなかったです。

ただ、この「キャラクターの顔が全て同じ」というアイディアは機会があれば
別の絵に活かしたいとは思っています。


■修正ラフ2
初期ラフ3
思い切って、イラストのイメージを変えてみたラフです。
前の2つのラフと比べて背景が中心になっている事が分かりますでしょうか。
未来の街へ向けて歩みを進める様な、旅立ちのイメージが印象的なラフです。
このころのタイトル候補なども「departure」(旅立ち)などでした。

また、キャラデザインに力を入れようとしていた前回と違い
今回はシンプル且つ女の子だと分かりやすい見た目となっています。
髪は長く奇麗なポニーテール。ラフだとまだ描かれていないのですが
服装はワンピースやセーラー服を着せる予定でした。

ただ、背景が中心なだけに、
今度は「未来らしい街」のデザインで難航することに...。
結局良い解決策が出ないまま、だいぶ時間を無駄にしてしまいました。


■修正ラフ3
初期ラフ4
某ライトノベルの画集を一冊購入し、急にピンときて描いたモノです。

キャラクターを大きく表示し、周りには漫画の原稿や町並み、
ヒトビトが行き交う様子がコラージュ的な表現で描かれています
又、基本コンセプトも「旅立ち」から「冒険」へと変更。
この後も相変わらず大小様々な修正が入るのですが、
実質このラフがほぼベースとなっています。

特徴としては色々な要素を詰め込めて見栄えが良くなるだけでなく、
難航していた町並みの描き込みも最小限にとどめることができ、
且つ得意分野なキャラクターを大きく目立たせることが可能
...
などのメリットがあります。

しかし同時に秋葉原らしさが失われてしまった
などのデメリットも発生してしまいました。
コンテストとの関連性が薄くなってしまったという点では、
ちょっと失敗ですね。


■修正ラフ4
初期ラフ6
前のラフに加えて、おおまかなイメージ突き詰めたイメージラフです。
ついでに色も付け加えました。

前回の要素を引き継ぎつつ、背景にメカを配置したり
青空が見える部分を拡張してみたりしました。
漫画用紙(?)の部分は「近未来なのに紙媒体は少し不自然」
という理由から削除してあります。
そもそも、漫画用紙自体を配置する理由に乏しかったのですな。

それと、キャラクターの服装は宇宙飛行士がモチーフとなっています。
服の色合いはこの時点では白が中心なのが分かりますでしょうか。
そして、どうして宇宙飛行士にしたかと言いますと...
まぁ、その...ホラ、なんか未来っぽいじゃないですか!(汗)

要するに急にパッとひらめいただけでした。


■仮完成ラフ
初期ラフ7
こうして、この様にひとまずラフ画が完成しました。
前回の修正ラフの宇宙飛行士云々の設定の理由は、
「この時代の人々の標準的な服装」ということにしておいたので
自分の中ではある程度妥協してあります。
又、全体的にデザインや色合いの見直しを行ったので調整はほぼ完了。
これが完成品のベースラインとなりました。

前回に引き続きラフデザインに多くの時間を掛けてしまいましたが、
やっぱりこうでもしないと納得して前に進めませんね...。
元々遅筆なnyakkuruですが、
なんとか頑張って完成を目指したいと思います。

それでは、今回はここでおひらきとさせて頂きます。
最後までお付き合いして下さった皆様、
おつかれさまでございました&ありがとうございました。


nyakkuruでした




スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nyakkuru

Author:nyakkuru
nyakkuru(にゃっくる)
と言います。
主にファンタジーが主食。
メガネ掛け機。

pixiv
ニコニコ静画
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。